ハマの名勝負製造機・激闘男で話題の水落洋祐選手を紹介

スポンサーリンク

激闘を繰り広げる水落洋祐の戦績や経歴は?

【ハマの名勝負製造機】水落洋祐選手の戦績から仕事など私生活を紹介!!

 

水落洋祐選手はハマの名勝負製造機や狂拳、ボルケーノなど試合の全てが激闘であるため名づけられています。

 

ファンからは漢の中の漢という形でも知られているほどかっこいいです。

 

まずはそんな水落洋祐選手のプロフィールを見ていきましょう。

 

名前 水落洋祐
生年月日 1984年6月15日
身長・体重 173cm 65kg(試合の体重)
出身地 神奈川県横浜市
所属ジム はまっこムエタイジム
戦績 65戦33勝(18KO)30敗2分
獲得タイトル

REBELS65kg級王者
・REBELS-MUAYTHAIスーパーライト級王者
・WPMF世界ライト級暫定王者
・WBCムエタイ日本ライト級王者(防衛回数:0)
・WPMF日本ライト級王者
・ 元全日本フェザー級3位

 

2004年からデビューしており、もうプロとして14年間戦っている大ベテランです。

 

さらに65戦の中でも判定決着は29戦なので半分はKO決着という激闘ですね。

 

初めの頃は昔に潰れてしまった全日本キックで試合を多く行っていました。

 

2012年に日本チャンピオンの2冠を達成してその年に一気に世界チャンピオンのベルトまで獲得しています。

 

水落洋祐選手の激闘を載せておきます。

 

 

 

水落洋祐選手は火事で救出も有名!?仕事は何しているのか?

実は試合で激闘を繰り広げている水落洋祐選手ですが、2009年には偶然通りかかった火事場で女性を救出しているエピソードがあります!

 

地元の新聞にも取り上げられ、消防署からは感謝状をもらっています。

 

火事場で人を救出するというのは普通の人にはできないことですね。

 

そんな水落選手は普段の私生活や仕事はなにしているか調べたところ、地元のタウンニュースのインタビュー記事に建築関係の仕事をしているそうです。

 

建築の仕事をしてから夜に練習しているというストイックな私生活ですね。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ